2012年07月28日

針購入

梅雨明けでテンションは上がったが、釣りに行けない日が続く

今年も大きなフックが無くなってしまった

そんなに使ったんかな?

6#から10#メインで買ったが・・・買いすぎか・・

700本・・・ワイルドだじゃ・
IMGP0045.JPG

さっそく8#を巻まき〜
posted by Rhogan at 18:23| Comment(6) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月22日

釣りサンデー

変な話だけど、日曜の休みは、めったにないのが自分なのです。

鮎キャンプで盛り上がり撃沈しているであろう、妖精の森。

兄様に早朝電話した時には、精霊の森と言われたような?

このメンバーなら妖精より精霊が似合う・・確かだな。

二日酔いもしていない雰囲気でメンバーがそろっていた。

自分は渓流と鮎の二刀流で挑戦。

まずは渓流でイワナ釣りです。

そして幻のぺゾンでこの方は挑む


そして爆釣体制である

入れ食い状態で鮎へ移動した
IMGP1413.JPG

サウスポーでビシビシ釣るぜ!!
IMGP1418.JPG

あの二人居なくなれば俺たちで爆釣だじゃ〜

ヒーハーってこの二人は渓流に消えた

自分達は鮎を求め阿仁川へ兄を探した
IMGP1421.JPG

真っ赤な兄はいつも赤しか着ない・・なぜ?
それから鮎を求め川に立った
IMGP1419.JPG


ことしの鮎は二連敗
なんか鮎には相手にされない今年である

妖精の森で頑張った皆様、お疲れ様でした。
次は秋ですね。  ウフフ




posted by Rhogan at 18:48| Comment(2) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月19日

雨の後の渓流

昼に時間ができた。

1時から3時まで釣りができそうなので兄様と密談。

今、能代なんだがあのダム上の尺ヤマメ何処にいる?

ダム上は一本確認しているがイワナ90%ヤマメ10%だべ・・ダム下ならあそこのポイントに尺ヤマメのいいの居るぜ!!
っと、ポイントを聞いて尺ヤマメを釣りに。

あれやこれや迷った挙句に川に着いた。

得意の川は先行者にポイントを奪われていた。

ルアーの3人組のようだ、LLサイズの足跡が下流から上流までついている。

かなりハイペースで釣っているようだ。

絶望に帰ろうかと思ったが、下流を少し狙ってみた。

昼すぎだし小さいヤマメなら釣れるだろうと思ったから。

20〜24cm位のがプールで浮いている
IMGP1357.JPG

14#のウルフをロングで飛ばす
フライに出るがフキングしない、ルアーでかき回されたからだ。
何回目で釣れるだろうか、試してみた。ちょうど10回目でヒット
IMGP1359.JPG

魚は見えるが釣れね〜もんだな・・って一人でボヤイテいたらハッチしていたのが判った
IMGP1362.JPG

なるほど、このフライなんだ!!

それから快進撃
そして諦めていた尺ヤマメを発見・・ここに居なかったら諦めようと思っていたポイント

流れの芯に居る。すかさずウルフをキャスト。

ヤマメはフライを見ながら大きくターンした。こいつはなかなかのヤマメと感じた。
ここで同じフライをキャストするとこのヤマメは沈む。

そう感じたので少し細い6xティペットを少し足し、フライを12#に変えた。

フライはヤマメの鼻先30cmに落ちた。

なんの戸惑いもなく35cmはあろうヤマメはフライを吸い込んだ。

イッタダキ〜とつい下品な言葉を発しゴンッと乗った・・・・と思った瞬間

フッツと何かが切れた・・・・・

ティペットの結び目が切れてヤマメは首を大きく振りながら・・沈した・・

釣れた話より。失敗談のほうが読者は喜ぶ。

そしてどれだけ自分が悔しいか・・・みんな解ってくれよ!!

今夜は少し機嫌が悪い・・プンプン




posted by Rhogan at 18:30| Comment(0) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月10日

解禁狙い

岩見川の解禁の鮎を狙い、ウハウハで狙った。

一番乗りだもの入れ食いぐい〜!!

まずは昼に河ドラでタンメンです。旨いんだよね〜

体重を重くし流れに負けないようにしコカコーラ下に鎮座

先行していた8人は釣果ゼロ・・

去年爆釣していたポイントだけに、来たからには・・・ねえ〜

粘ったさ〜・・・・・・何時間も・・・

・・ダハハ・・・・ボウズっす。

しばらく鮎は忘れます。

なんたって俺は五目フライマンっす!!

今夜は囮鮎を焼いてビールだ !!!
posted by Rhogan at 18:28| Comment(0) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

Tsmanian Lover Day

posted by Rhogan at 23:25| Comment(2) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月14日

天気に左右される今の季節…

寒かったな〜ストーブ付けてた一日

こんな日は釣れない

寒気が入り北海道では雪だとか

やはり釣れないと報告がはいった

小沢なら釣れるけど水量が安定したので、つい本流に心が向かうものだ

今週末には本流もドライ祭に違いない

最近の雨で川は普通に戻り、いよいよフライの本番だ!!

今日は尺岩魚の報告が入った

真瀬川でドライで釣れたがまだ、痩せている

: ミイラ岩魚33センチ





posted by Rhogan at 20:11| Comment(2) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月23日

爆釣報告


気温20度は心を揺さぶり朝から落ちつかない
なんとか土曜の午後から釣りが出来た
どうせ午後からでは、雪代で水量も多く、誰しも釣には苦戦すると思うもの。
そんな条件でも、あの川ならと決めて車を走らせた。
予定ではラーメンを食べてと楽しみにしていたのに・・
食べている時間が勿体無いとローソンで調理パンとお稲荷さんとコーラの組み合わせ
これではパワー不足だ〜ってアクセル全開 !!
テンションはMAX
そして目指した川に到着!!
そして予想した通り林道に残雪が・・トホホホ・・
Uターンできなくバックで暫く苦戦、落ちたらどうしよう、新聞に載っちまう!
(釣り急いで林道から転落、坊主になったほか、坊主の世話になったアホなフライフィッシャーって感じで・・)
慎重に車を走らせポイント移動。
あのポイントなら絶対大丈夫と川を移動。
時間に追われ着いた川はヤマメの川。
川を覗いたらピンシャンの7寸ヤマメ。
デヘヘとフライフィッシャーに変身しフライを投げようとした。
アレレレ上流にも下流にも餌マンがいるではないか。
撃沈モードで瀬を流す。
小さいけどドライフライにヤマメがヒット。
ヤマメ解禁の瞬間だった。
何度も瀬でヤマメは出るが乗りが今一つ。
3時を過ぎて上流に移動し岩魚を狙った。
まだ温かい風が流れているので気分よく川に立てた。
水量はドライフライに最適な水量。
2010_0308091202-160023.JPG

意外だろうが今が旬の川もあるもの。
顔がニヤケているが結んでいるフライは12#のウルフ。
この時期にウルフで・・異常者の拘りでしょうか。
しかし、期待を裏切らなく岩魚はウルフにひれ伏した。
2010_0308091202-160021.JPG

何匹かウルフで釣れ5時23分、26cmの岩魚がウルフにパクつき、一日は終了した。

途中、兄様から電話が入り報告した、兄様は毒舌絶好調。

そんなフライに飛びつくバカな岩魚もいたもんだな!!
すかさずこう返した。
そんな岩魚を探すのって大変なんだでは゛!!
ガッハッハと笑い26cmの勝ちでした。
posted by Rhogan at 12:32| Comment(0) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

撃沈

やっと昼から時間が出来た。

ポカポカ陽気に誘われて小沢に走った。

里川に残雪もなく、早春そのもの。

狙うダムに着いた…

ゲー!ルアーの先行者かい!!

爽やかな空気は鈍よりした空気へと変わり身体は重く、メーソールを探した。

奪いタバコ派だからタバコなんかあるはずもなく、車をUターン。

逃げ道のないポイント、支流のエンテイを見つけ調査をした。

人跡未踏の秘境!心躍り獣道を辿った!

理想的なバックウォーター!

小沢を釣り登って気づいた!

…この小沢に魚は居ない?

そして諦めたら鷺が居るではないか!つまり鷺は魚を狙い来てるから魚は居る!

気を取り直してフライロットを振る!

また気づいた。

あの鷺に詐欺にあった。

やはり魚は居ない。

そして新規開拓は失敗したが山菜のポイントには最高のようで。
バッケ。ワサビ。カタクリを採り満足感だった。魚の解禁は何時にあるのだろうか。
いつになく遅い解禁のようだ。
posted by Rhogan at 12:34| Comment(3) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月02日

偵察!

キャスト練習を芝生の上で。

スペイキャストの練習で、CNDを振った、スペイは相変わらず納得いかん!とまた、独り言。

朝、お日様が居たのに突然吹雪いたりと、落ち着かない天気。しかも川は相変わらず濁流。

スペイキャストも難しいものでもなく、川の偵察へGO!

二人でフライロットを忍ばせ里川をドライブ〜!

とてもロットを出せる状況ではなかったが、この山は雪が落ち着き、来週にはドライ天国になるはず。


image/2012-04-02T07:43:19-2.JPG

濁流とはいえ、調査は必要で、このタフコンディションでもクリアーな場所があるとは。

かなり期待できるポイントとみた。

image/2012-04-02T07:43:19-1.JPG


昼から仲江戸でラーメンを食べたが、裏メニューにスペシャルがあったとは知らなかっな〜

食後は再び濁流の川に立ち込みスペイの練習。

これまたアゲインストの吹雪と格闘し終了。

フライフィッシャーを満喫した一日でした。

…でも、なんか違う。
posted by Rhogan at 08:02| Comment(0) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月29日

また週末は雨

風邪でノドを傷めて暫くなる

弱くなったものだと思ったりして。

週末解禁しようと思ったけど天気は雨予報

このたびはタイイングとキャスティングで我慢します。

なかなか暖かくなりませんね。
posted by Rhogan at 19:14| Comment(1) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。