2012年08月05日

アブに負けるな・・

炎天下の渇水

本来のフライフィールドとは・・と考えた。

厳しい条件と誰しも考える。

しかし、雨がほしいと意味不明な釣り人のわがままを耳にし。

雨とてゲリラ豪雨なのにと思ったりする。

渇水の日曜日。誰もがゲンナリする。
IMGP0100.JPG


いきなり。いいのが釣れた。

そして夏のフライフッシングの始まりです。
IMGP0135.JPG


楽しい一日の過ぎるのは早いもの。
IMGP0122.JPG


でも・感謝するのは見えない力。

夏の渓流で食べる麺は絶品。

全てが贅沢な一日だった。

この日。

釣りは条件だと言ううが。

裏方も支えているのもあるのか、釣れたことに感謝。

そして裏方に感謝。







posted by Rhogan at 23:51| Comment(0) | ガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ファン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。