2012年03月18日

戦火の男

昨夜、広面で火事があった。

しかも実況つきでの火事。

家族団欒していたら、婿さんから嫁さんにメールが送られてきた。

すげ〜火事だぜ!

っと窓から炎が吹き出してる写メである。
嫁さんが婿さんの携帯に電話。

嫁さん開口一番、「またパチンコだろ!こら!」
婿さんは「へ〜イチパチ…」
嫁さん「こんな時間に何してんのや」

婿さん「パチンコ勝って亀屋で飲んでた」
嫁さん「イチパチなら勝ってもたいした事ないだろ!」

とても新婚の会話ではない…

亀屋の向かいの火事で飛び出したらしい。
そしたら電話の会話が恐らくなってきた…

婿さん「火事に誰か居る!大変だ…」

電話は突然キレて、家族団欒は家族騒然に変わった。

…しばらくして電話がつながり婿さんの武勇伝を聞かされる。

婿さん「火の中にジジイが見えたから、ジジイ背負って助けてきた!ジジイやけどひどくて、でも元気だ…ジジイが家にお金あるから家から出て来ないって意地はるもんで手を焼いたが助けたから…」

この婿さん昔、ヤンチャだったから無鉄砲な事もするが、今回は褒めてやらないとな。無事で何より。この婿さんなら婿嫁さんも安心であろう。

その後、消防から人命救助で表彰されるから名前を聞かれた。

婿さんは、背中を向けて、こう言った。
!「名乗る者でもないので、アバョ」

と、カッコイイ男を演じた。

そして振り向いたら、町内会の会長が名前と住所をしっかり教えていた…しかも、こいつら昔は悪い奴だったと余計な事ばっか言ってやがったとか。

嫁さん「最近太って表彰されても着て行く服ないし、また出費だ!あん野郎!」

怒り婿さん「町内会長の野郎〜余計な事しやがって、来週のビンカンの日に、生ゴミ置いてやる!

ここに幸あり。末永くお幸せに。

毎日楽しいハッピーライフ。
posted by Rhogan at 12:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。